すーののメモ

どんなことがあっても♪

バラ色の話題?

そうでした。次回はバラ色の話題を取り上げるぞっ、って言ってたんでした。

バラ色の話題って言っても、難しいですね。恋バナでも書くんでしょうか?、、、特にはありません。勿論、僕がみて、素敵な女性、可愛い女性、気になる女性、は大学にいます。でも、自分からアプローチしようとかは今する気になりません。草食系男子っていうんでしょうか?いや、僕の場合は、ただの心に余裕のない人だと思います。自分に余裕がないって思ってるから人間関係にとどまらず、色色なところで新しい何かをするのに消極的になっている感じがします。でも、それは僕が神経質で、キチンと自分のできそうなものかを考えているからだ、と良いようにも捉えられます。僕は、大学生になって挑戦をしていないわけではなく、むしろ、色々挑戦しているほうだと思います。最近はバイトに慣れるのに大変です。サークルでも新入生が入ってきて忙しいのに加え、やっと、自分を大きくも小さくも見せようとせずに友達と話せるようになってきたかなという瀬戸際です。時間が経って今やってることの余裕が出来たら、また新しい何かを受け入れようという気になるかもしれません。

こんなこと書いてるのは、最近、ある程度心を打ち解けられる大学生の友達から彼女欲しいかと聞かれたからです。それも一人とかじゃなく数人に。僕は、欲しいけど未だ色々と自分に余裕が足りない感じがするから、諸手を挙げて欲しいとは言えないな、と正直に言いました。友達の一人が言ってました。彼女が出来たらなんでもできそうな気がするな、と。僕はちょっと、ハッとしました。彼女ができるってことは、余裕を無くすようなものではなくむしろ余裕をエネルギーをもらうようなものかもしれない、って思ったからです。

サッと読み返して思いましたが、相変わらずカッコ悪い文です。カッコ良くあるための努力をしないとなあ、と思います。誰かがみているならやっぱりハンサムな道を歩きたいでしょ、皆。