すーののメモ

どんなことがあっても♪

ゴールデンウィーク

日本列島は今、ゴールデンウィーク真っ只中!

僕は明日から大学が4連休となります。

今回の連休は、のんびりと過ごす連休、ではなく、将棋部一色のやや忙しい日々になりそうです。というのも、将棋の春大会があるのです。僕は、将棋は弱いですが、団体戦の観戦と個人戦の出場の両方をするので、4日間という長い期間になります。とにかく楽しんでこようと思います。サークルを真剣にやってる人には悪いですが、僕にとって、ほとんどの人にとって、サークルは趣味以外の特に何者でもありません。それなのに、気負いしてはいけませんよね。て、書いている時点でサークルをまじめにやりたいという気持ちが出ていますね。

何というか、僕は、自分よりもできる人達に囲まれていると妙に精神的圧迫を受けた感じになってしまうのです。自分でも、どうしてそこまでなるのかよくわからないけど、かなりそうなってしまうのです。将棋部でも少しそういう気分になってしまっているところがあるような気がします。そして消極的になっている気がします。

今回の大会では、もっと自分の素を出してもっと積極的に活動したいと思います。そういう意味で、気負わない4日間にしたいなと考えています。

自分の素を出す、っていうのは、将棋部としての自分だけでなく、生物学好きとしての自分、洋楽好きとしての自分、辞書好きとしての自分、、、といった強みと、不安がちな自分、、、といった弱みの両方をみせていこう、ということです。こんな事をとくとくと話したら印象悪いかな?なんて考え過ぎないようにしたいです。

4日間終わって振り返ったときに、黄金色に輝くような踏み出した4日間にしたいです。

夕暮れどきには、踏み出して失敗したことはあまり気にしないけど、踏み出さず失敗したことを嘆くもの、そうだと思います。