すーののメモ

どんなことがあっても♪

アルデヒド脱水酵素2

(=゚ω゚)ノ。
アルデヒド脱水酵素2についてのお話です。
 
アルコールに弱いか強いかを決める要素の一つとして、その人がもつアルデヒド脱水素酵素2の遺伝子型があります。
 
ちゃんと働くアルデヒド脱水素酵素2の遺伝子をホモで持つ人は、お酒に強く、ちゃんと働くやつとそうでないやつの両方を持つヘテロの人は、お酒に強い人の16分の1の代謝能力しか持たないそうです。
ちゃんと働かない遺伝子をホモで持つ人は、代謝能力がほとんどないそうです。
文字デカすぎか。読みにくいですかね汗。
 
僕は、アルデヒド脱水素酵素2の遺伝子型を調べたことがあります。
ヘテロでした。つまり、あんまり飲めない、っていうような表現ができると思います。
 
僕は、今20歳ですが、アルコールは未だ飲まないようにしています。アルコールによって脳って、ほんの少しかもしれないけど、萎縮する、といいます。そういうのもあって、今はアルコールを飲むことにメリットを感じてないので、飲まないようにしてます。まあ、経験として一回アルコールを入れて、誰かとすごしてみたいなぁとは思います。
 
そういえば、アルコールを入れると、その人の素性が分かるとか言いますよね。
 
僕は、一体どうなるのでしょうか?
(=゚ω゚)ノ。