すーののメモ

どんなことがあっても♪

はじまりはいつも雨

(=゚ω゚)ノ。

「はじまりはいつも雨」という曲についてのお話です。

 

今日は雨ですので、この記事を投稿します。

 

皆さん、雨は好きですか?

 

僕は、雨が好きな人は多くないだろう、と思っています。

だって、濡れないようにするのが少々めんどくさいですよね。

 

「はじまりはいつも雨」という曲は、雨の中でも気持ちを上向かせてくれる曲だと思っています。

 

ASKAさんの曲です。雨もそれはそれで美しい!と感じてほしいです。

 


ASKA - はじまりはいつも雨

 

もちろん、「雨」はただ空から降る水のことだけを指しているのではないと思います。

困難だとか悲しみだとか、を比喩的に表してもいるのでしょう。

英語でもa rainy day というと、まさかの時、という意味もありますね。

 

僕はASKAさんの曲を聴きますが、その中でも解釈が色々できる曲だと感じています。

 

僕の今思う解釈はこうです。

 

僕達は結婚はしてない。先が不安だけど、お互い愛を確かめ合っている状態。

僕達が会う時は、よく雨になる。君のことを今日誘おうと思っているんだが、晴れるだろうか?

お互い上手くいかないこともあったが、それがあるから今がある。これからも困難があるだろうけど、不運を乗り越えていきたい。

 

雨かもしれませんが頑張りましょう!

(=゚ω゚)ノ。