24時間の使い方

明後日は院試だ。余裕で受験したいのだが、想像すると緊張してしまう。

口述は、メンタルの問題だと思う。自分なりに準備できており、もう、明日の十数分間を使って見直すだけだ。

英語は、前例のない大学独自の試験である(新型コロナの影響)。対策の仕方が難しい。試験時間は12:30からの1時間。とにかく英語が頭に入ってくれば問題ない。がっつりは勉強していないが、どんな問題が来ても英語と向き合えるように、毎日少しだけ、いろんな英語にふれている。もしかしたら、自由英作があるかもしれない。それ用の対策はしてないが、僕は得意な方だと思うので出たらいいなあと思う。

専門は、最後の詰めを頑張りたい。不安要素を潰したいと思うが、新しいことではなく今ある記憶を強固にしておきたい。作戦としては、細胞生物学と植物生理学で確実に6割以上を取ろうと思っている。で、保険みたいなものだが、「何かあったら海洋生物学」だと思っている。

専門は日本語での記述なので、日記を続けてきた自分の文章力を信じたい。あくまで「下支え」だとは思うけど、院試でも文章力が活きたらいいなあと思う。超わかりやすい文章で、印象アップを狙っていく。

では☆