来到

ASKAさんのアルバム『Breath of Bless』から「青い海になる」を聴いている。すごく幻想的でダークな曲なのだが、僕の最近のお気に入りである。言葉はシンプルなのに深みが感じられる……スッと入ってくるけど平凡ではない、そんなギリギリのラインで紡がれているのだろうか?いろんなことを考えさせられる。

青い海って普通の海のようだけど、この曲では少し違う。その視点にハッとさせれたかな。青い海というのは晴れている時、日が出ている時にしか見えない海ということで、この曲では理想的な状態として描かれている(対義語は黒い海になる)。